会社設立サポートランキング~東京編~会社設立サポートランキング~東京編~に関して

東京で会社設立して信用アップ

事業を営むというと「会社」

という形態が頭に浮かぶ方が多いのではないでしょうか。

でも、事業は会社にしか認められないものではなく、「個人事業主」

でも営むことができます。

個人事業主でも、従業員をたくさん雇って経営することが可能ですし、会社経営だから立派な仕事が出来て、個人事業主では出来ないということはありません。

それでも事業を、会社と言う形態で行いたいという人は多数いらっしゃいます。

かつて出会った商店街の小さな不動産屋さんもそうでした。

その経営者が「個人事業主から会社設立に踏み切って良かったですよ。名刺を出したときの信用のされかたが違います。やってることは以前と変わらないんですけどね」

と言われたのを、今でも覚えています。

会社設立の目的のひとつが、ここにあります。

まず、それは「信用」

というメリットです。

東京などの都市部では特に会社が多いだけに、個人事業主は信用という点で不利かもしれません。

一人の株式会社も設立可能ですので、都市部の個人事業主の方は設立を検討されてはいかがでしょうか。

もちろん、東京以外の地方の事業主でも同じメリットが得られるでしょう。

では、実際に会社設立をする場合、どうすればいいのでしょうか。

看板を「○○商店」

から「○○商店株式会社」

に書き換えればOK!

というわけには、もちろんいきません。

個人事業主は、○○商店を自称すれば成立しますが、会社は法務局に届け出て、国に登録してはじめて成立するのです。

自称と国に登録とでは、やはり信用度に差が出ます。

法務局の手続きには手間とお金がかかりますが、資格がないとできないわけではありません。

個人事業主でも、自分ですることが可能です。

ここで「手間がかかっても、自分でやろうかな。資格のある人に頼んだら、手数料を取られて高くつくし…」

と思った方がいると思いますが、必ず高くつくかと言えば実はそうでもありません。

依頼したほうが、安く会社設立できる場合があるのです。

こちらのサイトをご覧いただければ、その情報が得られます。

東京で会社設立をしたい方はコチラから

依頼先は東京が多いので、関東近郊の方はご利用の価値があるでしょう。

東京以外の会社の設立を請け負ってくれるところもありますので、ネットで検索してみてください。